トップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

近頃の吉四六さん村

こんにちは
事務局のまるです。

2015年も始まり約3か月。
吉四六さん村はすっかり春模様です。

11011761_1599885723560904_8117428416157981975_n.jpg


日頃ほとんどこちらのBlogでのお知らせはしておらず・・・すみません。

というのも近頃はスマホから情報発信することが多く、
現在は主にFacebookでの発信となっております。


吉四六さん村グリーンツーリズム研究会 Facebookページ
https://www.facebook.com/kichi46


おかげさまで500いいねまであとわずか
これからも新鮮な情報の発信に努めたいなと思う毎日です。

たまにはこのBlogにも登場しますので
気が向いたらのぞいていってくださいね~~



staff maru



スポンサーサイト

PageTop

蓮まつり×農村民泊


7月に行われた


『蓮まつり×農村民泊』のPRムービー大公開!!!






PageTop

始めの第一歩

こんにちは!事務局のまるです。

吉四六さん村では現在、グリーンツーリズム+αで臼杵をうっていこうと取り組んでいるのですが、
その一環で先日、臼杵の街歩きに参加してきました。

臼杵をPRするならば、まず第一に地元の方が知ることからだということで
今回は地元の方向けの企画です。

ガイドは甲冑を身にまとった古谷さん♪

地元に住んでいるとガイド付きで歩く機会はなかったー
ということで参加者のみなさんはドキドキわくわく楽しそう^^

DSC_1012.jpg

こちらは臼杵の新名物!?
DSC_1015.jpg
触ると良いことがあるそうです

ってことでみなさんペタペタ触りまくってます。笑


この日はお天気にも恵まれ
城下町に住み着いているネコちゃんもこの通り
DSC_1017.jpg


DSC_1023.jpg
子どもさんたちも一緒に参加していてとってもにぎやか♪
DSC_1026.jpg

こちらは自分の身体の痛いところと同じところをタワシでこすると
不思議とその痛みがなくなる!という御利益のあるお地蔵様
DSC_1036.jpg
この子、手があかぎれで痛いらしくめっちゃごしごし!笑


この道はとっても悲しい白馬のお話が受け継がれている場所・・・
DSC_1044.jpg


臼杵の珍百景!!
ここのガラス戸見たことありますか??
中が緑で埋め尽くされているのです
DSC_1051.jpg
参加者の中には写真が貼り付けてあったと思っていた人も。
ゆっくり歩かないと気付かないですよね~

気前が良すぎるせんべい屋さん
DSC_1057.jpg
おばちゃん、、商品の袋をどんどん開けて試食にしちゃってます


DSC_1064.jpg
DSC_1070.jpg


午前午後合わせると合計4時間ほど??
臼杵の町をぐるぐると歩き回りました。


最後は下屋敷でカフェタイム
待ってる間に古谷さんがカバンから取り出したのは・・・
紙芝居!!
なんとこれ手作りだそうです。
DSC_1081.jpg
ガイドもできて絵も描けて
話によるとほかにもいろいろできるそうな


DSC_1082.jpg
DSC_1087.jpg
DSC_1088.jpg


臼杵に住んでいながらも知らないことがたくさんあった今回の町歩き。
一人で歩くと何気ない道がガイドさんがいるだけで見違えますね!

こんな感じの企画を定期的にやっていきたいな~

ちなみに次は野津町で開催する予定♪

臼杵の魅力をみんなで見つけていきましょう^^


staff Maru

PageTop

早く起きた朝は・・・

こんにちは!事務局のまるです:)

冬の澄んだ空気が広がり一面青空だった昨日日曜日。

噂にはずっと聞いていたのですが、、なかなか予定が合わず行けなかったイベント

「ぴんころ朝市」


やっとやーっと行くことができました!!!


毎月第3日曜日の朝9時~11時(夏場は8時~10時)に行われている

地域の人が自慢の逸品を持ち寄って販売している朝市。

7243_10202982342870001_2049226237_n.jpg

みなさん行ったことありますか??

野津町の10号線沿い、スーパーふみやで開催されてるんですよ。

山川屋さんの猪飯の素
いのこさんのとり飯やお惣菜
ほんまもん農産物

さらになんとなんと!

新鮮なお魚さんも売ってるんですよ!!


1538778_10202982343150008_197267855_n.jpg

すごいですよね~


そして若い人の姿が見えるな~って思ったら

大分大学の学生さんたちもブースを出していました。

ちらっと見えていますが、ぴんころ朝市のポスターも製作中とのことで。

1551574_10202982343510017_1679103750_n.jpg

地元の温かさと若者の笑顔が入り混じっている朝市。

ちょっぴり早起きしてぜひ遊びに来てください♪

あっ!!

遠くて行けなーいって方は
前の日に農泊して翌朝訪れるのもありですよ!!

その際は事務局までご相談くださいね^^


毎月第3日曜の朝の2時間だけですからね!!
月1回のイベントなのでみなさんお忘れなく^^



ぴんころ朝市の後は

ちょっと野津の名所の写真集めに♪

晴れててよかった~~

1517649_10202991906549087_1576088767_n.jpg



ではでは☆


staff Maru

PageTop

知恵と若さの融合

こんにちは!事務局のまるです。

遅くなりましたが、、

あけましておめでとうございます!!

本年も精一杯駆け抜けていきますので
みなさまどうぞよろしくお願いいたします。


年が明けてしばらくしたころ・・・
ある取材の関係で若い女性グループが野津の町に!

普段野津ではあまり出会うことないオーラに
なんだかこちらもドキドキ。


まずはお昼ご飯を農泊家庭と一緒に作りましょう!!
ということで到着早々、材料を確保。

DSC_0480.jpg
DSC_0496.jpg

土から元気よく伸びてきてる野菜に触れて
みなさん楽しそう♪♪

ニラを切った瞬間なんて
香りが一面にふわーっと広がって
さっそく野菜のもつ力に感激するみなさん


今日のメニューは大分名物「だんご汁(だご汁)」
小麦を粉からひいて
丁寧に水と混ぜ合わせて・・・

DSC_0528.jpg

立派なだんごが次々と完成!!

_DSC0572.jpg
DSC_0563.jpg

農泊家庭のお母さんたちはきっとこれまで何度もだんご汁を作っているのでしょうが、
やっぱり若い子たちと作ると格別ですね!!
ただだんごを伸ばすだけでも笑みがでてます^^


DSC_0553.jpg

採れたてのお野菜もトントントンっとして・・・


DSC_0581.jpg

かんせーい!!

DSC_0588 - コピー

さっき刈ったニラは「ニラ醤油」になりました

DSC_0585.jpg

みんなで囲んでいただきますっ

私は普段1人の食事が多いので、、、
こうやってわいわいしながら食べるご飯は2倍3倍おいしい!!


って思ってたらみなさんついつい食べすぎちゃったので
ちょっと近所をお散歩♪

DSC_0622.jpg

普段聞こえない若い女の子の声に
近所の人たちも珍しいようでひょこひょこ顔を出していました。笑



昼食体験が終わった後は
今日のお宿の農泊家庭へ~


こちらも到着早々ごはんの支度。

今回の取材は食い倒れ取材ですね!笑

DSC_0648.jpg

まずは明日使う炭を取りに山の中の炭小屋へ
こらこら、それは食べ物じゃないですよ!!


そして夕食用のお野菜の収穫♪

DSC_0710.jpg

これなんだろ~??とお母さんに聞きながら
さっそく打ち解けた様子です☆

DSC_0706.jpg
DSC_0669.jpg
DSC_0715.jpg

採れたて野菜は輝いてますね~
思わずこのままかぶりついちゃいそう

DSC_0730.jpg

こうやってエプロン姿でキッチンに立っていると
なんだか花嫁修業の合宿みたいですね♪

修行せずとも十分手際の良いみなさん、
あっという間に夕食準備完了!!

DSC_0745.jpg
DSC_0751.jpg

いっただっきまーす!

普段は3人でごはん食べてるのよ、と話すお母さんたち。
いつもの何倍も目尻が下がって嬉しそう^^

こうして楽しい夜は更けていきました・・・



翌朝は心も体もデトックス!!ということで
すがすがしい空気の中ウォーキング

DSC_0770.jpg

物知りお父さんから様々な植物のことを聞きながら
いい感じに身体が目覚めました♪

DSC_0779.jpg


朝食後は・・・・

あれあれ?
またまたご飯の準備??

DSC_0788.jpg

ちょっと取材のためにピザ窯を使った体験をさせていただきました

DSC_0819.jpg

あっという間にほーら完成!!

DSC_0832.jpg

1から自分で作ったピザはとってもとってもおいしいですね*


ピザ生地を寝かせている間には竹を使った体験を♪

DSC_0804.jpg
DSC_0814.jpg


良いですね~
欲しくてもなかなか売ってないこの感じ。
農村にいると簡単に作れちゃいます。


こうして無事終わった1泊2日。
とっても楽しんでくれた様子で事務局も一安心。

普段なかなか若い人たちとこうして一緒に過ごすことがない農村のみなさん。
この2日間でしっかりとパワーをいただきました。

何気ないことばかりなのですが、
それが都市部の人々にとっては新鮮であったりと
マチとムラとの交流はお互いに新たな発見があるのです。


みなさんどうもありがとうございました~♪♪


staff Maru

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。